ご加入を検討中の方へ

安全・安心の理由
~CO・OPとやまのこだわり~

その2 CO·OPとやま独自の品揃え

CO・OPとやまでは、自分達がほしい商品を組合員自ら開発した商品やCO・OPとやま仕様で製造している商品をはじめ、CO・OPとやまの基準、管理食品添加物をクリアした商品のみを取り扱っています。

CO·OPとやま開発(PB)商品

PB…プライベートブランド
自分達がほしい商品を、組合員自らが知恵と力を合わせて作る。それが開発商品です。
開発されてきた商品[一例]

準PB商品

開発商品ではありませんが、CO・OPとやま仕様で製造している商品をいいます。

こだわりの準PB商品[一例]

[一例]さくらみそ
ココが違う1
8~9ヶ月かけてじっくり熟成した米こうじ味噌
ココが違う2
原料は国産大豆・国産の米を使った手作りこうじ・食塩のみ

産直(産地直結)商品

下の産直三原則を満たした商品は、素性がはっきりした安心な野菜・果物、魚肉などです。そして何よりも生産者との心の通い合いがあります。

産直三原則
生協の“産直”3つの条件
  1. (1)生産地と生産者が明確であること。
  2. (2)栽培・飼育方法(農薬・動物用医薬品・肥料・飼料など)が明確であること。
  3. (3)組合員と生産者が交流できること。
一例

その他、CO・OPとやまの基準、
管理食品添加物※をクリアした商品

その1 国より厳しい基準で食品添加物を管理

[一例]バランスキューブ冷凍

2種類のセットがあります
140g(12粒)×2 (赤・白セット)(黄・緑セット)

離乳食用食材『バランスキューブ』。お母さんが子どもに食べさせたい野菜を中心にペースト状にして、不足しがちな栄養を2㎝角のキューブに閉じ込めました。冷凍だから、必要な時に必要なだけ使えると大人気!もちろん、保存料・甘味料・香料・着色料無添加。

わくわくこ~ぷの商品には、加工地・原材料についての情報も掲載しています

生鮮食品は、原産地が国産であるもの。加工食品は、原材料全てが国産であり、最終加工(製造)地が日本国であるもの。(調味料等の原材料は含まない)

加工食品で、主な原材料(原材料にしめる重量割合が50%以上のもの。原材料が複数の場合もある。)が国産であり、最終加工(製造)地が日本国であるもの。

加工食品の最終加工(製造)地 ※〔国産〕、〔主原料国産・国内加工〕でない加工食品には全て、この表示を掲載します。

コープ商品

全国の生協組合員の意見・要望を基に作られた商品です。

一例
大豆ドライパック
北海道産白目大豆トヨマサリ使用。
缶に素材だけを詰め、高真空状態で蒸気加熱してあるので、素材本来のうま味や食感がそのまま味わえます。加熱殺菌済なので、缶から出してそのまま使えます。
からだに思いやり弁当(シリーズ)
バランスのよい食事ができる主食、副菜、主菜がセットになったお弁当です。食事バランスガイドを活用しています。
※食事バランスガイドとは、1日に何をどれだけ食べたらよいかがわかる食事の目安です。
野菜たっぷり和風ドレッシング
ていねいに人の手でカットされた国産の生たまねぎに生しょうゆ※のコクと風味がきいた人気のドレッシング。
※大豆・小麦・塩を原料に発酵熟成させた“もろみ”を搾った後、“火入れ”という熱処理しないしょうゆ。コクと豊かな風味・香りが生きています。
リフレッシュ
6種のビタミンと鉄、食物繊維、ヒアルロン酸を配合したハーブ入りの爽やか風味ですっきりとした味わいの微炭酸飲料です。
※包材デザインは変更になる場合があります。

このページのトップへ